contact
メールで問い合わせ
メインビジュアル メインビジュアル
MESSAGE
ファッションを通じて、アジアの貧困問題を解決する。女性に雇用を、子ども達に夢実現のチャンスを ファッションを通じて、アジアの貧困問題を解決する。女性に雇用を、子ども達に夢実現のチャンスを

学生時代にバックパックを背負い、20ヵ国以上を旅しました。
乳飲み子を抱えたホームレスの女性、路上で暮らすストリートチルドレン。
日本では考えられない光景にショックを受けました。
それから20年後、子どもを連れてフィリピンを旅行し、
帰国のためホテルを出ると、息子と同じ年頃の少年が座っていました。
やせ細った手に紙コップを持って物乞いをしていたのです。
「一緒に飛行機に乗って日本で暮らそう」と息子は言いました。
誰も置き去りにされない世の中を作るために、私にできることは何か。
その後の素晴らしい人や物との出会いから生まれたのが
ソーシャルファッションブランド「ofuku’」です。
無限大の可能性を秘めたファッションの力で
貧困に苦しむ女性や子ども達に支援の輪を広げていきます。

伝統素材をアップデート
オフク代表
1976年生まれ。大阪府在住。大学卒業後、5年間の編集プロダクション勤務を経て、フリーランスの編集ライターに。結婚・出産後、社会的に孤立しがちな母親の幸福度を高めるため、ライターのスキルを活かし、子育てフリーマガジンを発刊。現在、子育て中の母親による母親のための「NPO法人ママトリエ」代表理事、働きづらさを抱える母親のための「株式会社ククゥ」代表取締役。2019年「合同会社プニカ」を設立し、ファッションブランド「ofuku’」を立ち上げる。二児の母。

スクロールトップ